kaichikama_header400

嘉一窯KAICHIKAMA-ホームページデザイン

kaichikama1

鹿屋市野里町で薩摩焼の窯を開いています、嘉一窯・古垣彰拡先生のHPデザインを担当させて頂きました。古垣先生は碧薩摩という新しい薩摩焼とその碧薩摩を使った今までの薩摩焼にない、新しい表現方法「釉裏金銀彩技法」を用いて作られる、繊細な陶芸が特徴の作家さんになります。

ご紹介でお話頂いたのが去年の11月末。
最初は1ヶ月で〜という恐ろしい日程だったのですが、後に1月末までとなり
助かった、、、と思いながらも結局デザインは早く挙げないとダメなので
2015だったんですよね(笑)ガンバりましたw

kaichikama2
kaichikama3

全体のデザインにわたって写真の陶器が生きるよう、かなりシンプルに作りました。
真ん中の古垣先生に直接お願いした書道のロゴが効いてます(笑)
海外からのお客様がご覧頂く機会も多く、今度香港で個展を行うことも視野に入れて、
TOPページでは4ヶ国語が切り替わるように展開してあります。

kaichikama4
下層にあたる部分は上の写真が切り替わるよう展開。
技法のページだけ5ヶ国語表示となっています。

鹿屋にこんな素敵な陶器を作る窯があるって嬉しいですよね〜^^
古垣先生、京都で絵付けもしていたので、絵付けもお皿も逸品です!
よければ是非古垣先生のHP遊びに行ってみてくださいませ〜!

**********************************
嘉一窯(KAICHIKAMA)
古垣彰拡(Furugaki Akihiro)
http://kaichikama.com/
**********************************