kakureka400_2

辺塚だいだい純果汁 かくれ果の雫

kakureka01

同じくJA鹿児島きもつき様より発売の
辺塚だいだい純果汁かくれ果の雫パッケージデザインのご紹介です。

こちらの商品は辺塚だいだいの果汁100%を
そのまま瓶に詰めこんだ商品となっています。
辺塚だいだいとはどういった果実なのかに関しては別ブログで書きましたので
こちらをどうぞ。

kakureia02

商品はこんなパッケージデザイン。
黒瓶にグラデーションカラー。
雫の染み出るような印象をラベルのグラデーションで表現しました。
上の写真では分かりづらいのですが、瓶の底から上に対しても
液がまるでグラデーションのような感じになっていて、
シールとマッチしたのは実際に果実を入れて
仕上がってから分かったこと(笑)
嬉しい誤算でした^^
中央果実の「果」だけ箔押し加工。中央がキラッと光ります。

辺塚だいだいと聞くと知名度的にも何だろう?となる方が
ほぼ大半を占めるため、どういう商品なのか、
どうやって使えるのかに関してを
右側のおいしいminiBookに記載しました。

kakureka03
ライターさんと私と担当者さんでレシピ試作の繰り返し(笑)
この作業でなんだかすごく3人の中で一体感が生まれたような気がします….^^
主になって頑張ってくださったのはライターさん….感謝感謝です。

基本的な使い方としては酢の代わりに〜なのですが、酢とは全く違うのは
香りとお味。高級料亭の味が家で堪能できます。お上品な味になるというか〜^^
刺身の醤油にちょっと垂らしてみたりとか、
鍋用ポン酢の代わりに醤油とかくれ果の雫と
大根おろしとかで食べるととっても美味です〜><
JAのご担当者さんのおすすめは焼酎にちょい足し。
あと焼いた豚バラをかくれ果の雫と塩で頂くと油が落ちて美味です。
唐揚げとかにも最高!レモン代わりですね^^

色々試したレシピはJA鹿児島きもつきさんのHPをどうぞw
http://www.ja-kagoshimakimotsuki.or.jp/recipe/pdf/180306_01.pdf

写真右上のレシピは載せてないなぁ・・・
酢の物系も酢の代わりで使えるのでイケてます!(笑)

ご担当者様にお伺いしたところ、
春から発売開始とのこと。

新しい商品のお目見えをぜひお楽しみに〜^^